絵本好きさんと、ゆるくつながる。
年齢別の絵本選び・レビュー投稿・交流サイト

6冊の絵本が見つかりました

1 - 17 件目

でんしゃでいこう

しろくまちゃんのほっとけーき

: 0 :0

しろくまちゃんが、お母さんと一緒にホットケーキを作るお話。1970年の発売以来ロングセラーを続ける「こぐまちゃんえほん」シリーズのなかでも、特に人気の1冊。

ちょっとだけ

: 0 :1

赤ちゃんが生まれて、お母さんは忙しいので、なっちゃんはいろんなことを自分ひとりでやってみます。お姉さんになったからと頑張るなっちゃんですが、眠くなった時だけは、どうしてもお母さんに甘えたくなります。お姉さんになったことで感じる切なさ、それを乗り越えることで成長していく子どもの姿を、母親の深い愛情とともに描いています。

パンのおうさま

: 0 :0

パンが大好きな王さまがつくったパンの王国。想像力がふわふわふくらむユニークな絵本、ただいま焼き上がりました!

あそぼうよ

: 0 :0

レオ=レオニが、最も年少者向けに作ったボードブックタイプの絵本です。2匹のねずみが「おはよう」から「おやすみなさい」まで1日いろいろなことをしてあそぶようすを描き、谷川俊太郎氏がリズミカルに翻訳しています。

でんしゃでいこう

: 0 :0

どうぞのいす

: 0 :0

うさぎくんが椅子を作りました。そして、「どうぞのいす」の看板をそばに立てました。ある日、ろばさんが椅子にドングリを置いておくと...。動物たちが、いすの上に置いてあるものを「どうぞならばいただこう」と食べてしまい、全部食べてしまっては悪いというので持ってきたものを置いていくという、「思いやり」が心を和ませてくれる絵本。